MAILご利用について
初めての方へ ご利用について

はじめての方へ

ログイン

Fターン予定の大学生

太田 航平さんの場合

勤務先の市町村/福島県塙町

業界/自動車メーカー

職種/精密金属加工

Fターン就職しようと思ったのは、いつ頃でしたか

4年生の10月ごろ。

Fターン就職を決めた理由を教えて下さい

福島県に就職したいという思いがあったが、もともとは公務員志望であったため、何から手を付けたらいいのか分からないことがあった。そこで見つけたのが、Fターンであった。Fターンでは、過去に福島県内の学生の就活活動の状況はもちろん、私のようなIターン就活も手厚くサポートしてくれると考えたため。

就職活動で大変だったことは何ですか

自分とはどういった人間で、どんなことをするのが向いているのか、という自己分析が大変だったと思う。また、自分はこれといったすごいことをやっていなかったので、学生時代がんばったことを考えるにも最初は苦戦した。その他、東京からの遠方就活であったため、交通費がかかって大変だった。

どのような方法でFターン先の企業情報を得ましたか

10月のふるさと福島就職情報センター主催のマッチング面談会の参加企業2社から個別面談の申し出があり、福島の企業を知るきっかけとなった。また、情報センターカウンセラーに福島県内の就職希望エリアを伝えると、(私の場合、郡山市)そのエリアの企業先を探してくれた。

ふるさと福島への想い、戻ることにしてよかった点など

私自身、10年前に父親が福島県に単身赴任していたため、福島県にはよく遊びに行っていった。四季折々の美しさ、県内に点在する温泉、おいしいグルメの豊富さにそれぞれに魅力を感じひかれた。その後、ボランティア活動や福島スタディツアーを通して、福島のことをよく知るようになり、ふくしまで働きたいという気持ちが芽生えた。

Fターン就職を検討している皆さんにアドバイスをお願いします

就職活動を始める際は、まず自分の軸をしっかり考えてください。軸がしっかりしていないと、無駄な活動をしたり、内定が決まっても本当にこのままでいいのかと悩んでしまいます。学生時代頑張ったこと、自己PRより自分がこの先、どんなふうに生活していきたいのか、どう成長していきたいのかというビジョンづくりが大切だと思います。長い戦いになるかもしれませんが、頑張ってください。

˄