MAILご利用について
初めての方へ ご利用について

はじめての方へ

ログイン

Fターン予定の大学生

アキモトさん「福島の魅力を伝えていきたい!」

青森県出身

業種/新聞

福島にこだわったのはなぜですか、またきっかけはなんでしたか

初めて福島に来た時に、説明会先の企業の窓から見える阿武隈川が美しくてとても魅力に感じました。「自分はこの土地で仕事がしたい。」福島の人の優しさ、温かさ、福島の地酒などに触れ、私自身が福島の魅力をもっと味わいたいと思ったのがきっかけでした。

現在の就労先の求人情報はどうやって見つけましたか

メディア関係の仕事を志望していたので、自分でインターネット検索をし、サイトを通して求人情報を見つけました。

現在の就労先を選んだ理由はなんですか

もともと人とお話をするのが好きで、大学時代もスーパーでアルバイトをしていました。アルバイトの他にも地元出身の方々とお話をする機会があり、その中で「お会いした人たちの頑張っている姿を特集したい!」と考え、目指すようになりました。

就職活動の中で経験された苦労・葛藤・迷いなどを教えてください

就職活動の中で苦労したことは就職情報の収集です。地元企業の情報を大学で収集していましたが、もっと多くの情報を収集するために、ふるさと回帰支援センターの相談員の方や都道府県事務所、インターネットサイトや実際に仕事をされている方にアポイントをとって情報を得るようにしました。一人で行うのには限度があり、たくさんの方のお力をお借りしながら進めることが出来ました。

就職活動で工夫した所や成功のポイントだと思うものを教えてください

人と話すことが好きだったので、面接練習を工夫しました。これを聞くと一瞬「あれ?」と思われるかもしれませんが、人と話すことが好きだからこそ、もっと人と話すことが得意になりたかったからです。大学のキャリアセンターに通い面接練習をして頂いたり、自宅でも練習を重ねました。

就職活動を経験された中でこうしておけばよかった、という事はありますか

自己分析です。みなさんも就職活動を始める前に自己分析をやると思いますが、自分の場合は明るくて元気な性格だと自信してしまっていたのと、自己分析においても似たような結果が出たため、フィードバックすることなく次の段階へ進んでしまいました。いざ、面接練習になったときに「明るくて元気だから何ができるのか」というところまで答えることが出来ず、最初の自己分析結果に自信した結果が出てしまったなと実感しました。

入社予定の会社や福島に戻ってやりたいことを教えてください

福島の魅力を伝えたいです。福島に来た時、地酒を堪能し、すごく感動したことを記憶しています。その時に飲んだ辛口の地酒からはお米の風味が感じられ、この場所で過ごしながら堪能したいと思うほど心に響きました。それが実現しようとしている今、本当に嬉しく思います。伝える役割だからこそ、私が体験した福島の魅力をもっと多くの人に伝えていきたいです。

後輩に向けて応援のメッセージをお願いします

アルバイト最終月のある日に、店長から「アキモトさん、後始末よりも前始末だよ」と教えて頂きました。後始末よりも前始末、この言葉は自分の就職活動を振り返ったときにも言える言葉だなと実感しています。例えば、私が自己分析をもっとしっかりやれば良かったと思うように、フィードバックを前始末すれば、それが後始末にはならなかったはずです。これからもこの言葉を胸に刻んで努力していこうと自分自身でも思いますし、これから就職活動に入られる皆さんも、前始末をすることで自分の力を発揮されることを祈っております。

˄