MAILご利用について
初めての方へ ご利用について

はじめての方へ

ログイン

Fターン予定の大学生

ノベさん「地元の観光産業を守り、支えていきたい。」

喜多方市出身

業種/金融

福島にこだわったのはなぜですか、またきっかけはなんでしたか

もともと大学では東京に出てこようと思って学生生活を過ごしてきたが、朝の満員電車とか、都会の生活環境などが自分のライフスタイルには合わないなと感じて社会人では福島に戻ろうと思いました。

現在の就労先の求人情報はどうやって見つけましたか

3年生の夏と冬に就労先のインターンシップに参加しました。夏の2日間のインターンシップでは銀行業務や窓口業務を体験することが出来たのと、冬のインターンシップでは企業の事業内容について詳しい説明を受けることが出来ました。

現在の就労先を選んだ理由はなんですか

「地元の観光産業を守り、支えていける仕事がしたい」と思い、インフラ系や金融機関などいくつか企業を受けていました。実家が自営業だったこともあり、地元の金融機関の仕事が地域にすごく貢献していける仕事だということや、就労先の専務の方が話していた県内観光地立て直しエピソードがまさに自分のやりたい事のイメージと重なったことも印象深かったです。

就職活動で工夫した所や成功のポイントだと思うものを教えてください

早めに方向性を決めて、地元企業のインターンシップに参加できたことやインターンシップという機会を上手く活用できたことが良かったと思います。

就職活動を経験された中でこうしておけばよかった、という事はありますか

グループディスカッションの対策をやっておけば良かったです。私は大学でゼミに所属をしていなかったので、グループで討議をするという経験がまったくありませんでした。就労先の選考でグループディスカッションがあったのですが、ぶっつけ本番でやってしまったため役割決めや発表の時も上手く発言できず、「完全に落ちたな」と思いました。
また、面接の場で地元に関する質問に答えることが出来なかったこともありました。そこから地元に関する情報を収集するようにし、失敗を次につなげる動きが出来たと思います。

入社予定の会社や福島に戻ってやりたいことを教えてください

就労先の業務を通して地元の観光産業を守り、支えていきたいです。

後輩に向けて応援のメッセージをお願いします

自己分析をしっかりと行うことが大事だと思います。なんでもいいので自己分析本を1冊しっかりと行い、自分の整理をしておかないといざというときに答えられいので、自己分析をして自分の強みを理解し、自己PRに活かしていって欲しいです。

˄